Documents

CueMol2 GUIのチュートリアル

ここでは,CueMol2 (version 2.0.0.94以降を想定) のGUIの使用方法をチュートリアル形式で順を追って解説しています.
基本的にWindows7の画面で説明しているため,WinXPやMacOS Xと見た目は異なりますが,基本的な操作は大体同じです.
GUIの外見等が以降のリリースで変わってしまう可能性があります.あと,configのUI言語を変更しているとラベル表示等が変わってしまいます.

メニュー

基本編

  1. 分子モデルファイルを読み込む
  2. ウィンドウ各部分の概略
  3. ビューの操作(1)
  4. シーンの操作と複数分子の読込み
  5. 分子の選択
  6. 分子表示(Renderer)の操作
  7. 分子表示の設定(Property)の変更
  8. シーンの保存と読み込み
  9. 着色(Coloring)の変更
  10. Paint Coloring
  11. CameraとViewの操作
  12. POV-Rayによるrendering
  13. 原子間の距離や角度を測る
  14. 相互作用の表示

結晶構造編

  1. 結晶学的な情報
  2. 電子密度マップの表示

Last-modified: Sun, 20 Mar 2011 20:17:52 JST (2827d)