SplineRenderer

たんぱく質・核酸などの主鎖をスプライン曲線で結んだ表示をするレンダラーのsuper classです. 主鎖として扱われる原子は,pivotatomプロパティーで指定できますが,たんぱく質の場合のdefaultはCA (Cα炭素原子),核酸の場合はP (燐酸の燐原子)になります.

プロパティー

プロパティ名説明
smoothcolorboolean色を補間する(true)かしない(false)かを指定する.
start_captypeintegerChainの始まりの部分の形状を指定する.(0=平面, 1=球状(default), 2=なし)
end_captypeintegerChainの終わりの部分の形状を指定する(0=平面, 1=球状(default), 2=なし)
coloringFancyColoring色を指定します.FancyColoringは内部に様々なサブプロパティがあるので,そちらの項を参照.
smoothrealスプライン補間のスムースさの度合いを指定する(defaultは0). 0だと,完全にpivotatomを通過しあまり滑らかではない. 0.5はpivotatomを通らずに最も滑らかになる.(0.5より大きい値も設定できるが,あまり用途がないだろう.)

さらに,MainChainRendererのプロパティーが指定可能です.


Last-modified: Sun, 31 Jul 2005 22:40:38 JST (5926d)