ribbon レンダラー

蛋白質,ポリペプチドの主鎖をスプライン曲線を用いてリボン状に表現します. さらに,二次構造に応じて,表示形状を変えることができます. 分子の各残基に主鎖が定義されている必要があります.

プロパティー

プロパティ名説明
axialdetailintegerチューブの軸方向,断面方向の補間の精度を指定する.大きい値を指定すると精度が向上し滑らかな曲面になるが負荷が大きくなる.遅いコンピューターを使用している場合は,小さい値にすると良い.ただし,axialdetailは1が下限.
sectionTubeSectionチューブの断面を定義している.断面の形状に関する多くのサブプロパティがある.TubeSectionを参照.

さらに,tubeレンダラーのプロパティーが指定可能です.


Last-modified: Fri, 30 Apr 2004 02:14:12 JST (6380d)